レビュー

ホスト界の帝王ローランドから学ぶ選ばれるビジネス戦略

こんにちは、さっきー(@2ndpenguin1986)です。

さて、突然ですけどローランドって知っていますか?

新宿歌舞伎町のホストで、今は自分でお店を運営している

現代ホスト界の帝王と言われています。

 

実は私がローランド知ったのって割とここ3ヶ月以内くらいの話なんですよ。

私文化人なので、あまりテレビを見なくて・・・

いやいや、冗談ですね。毎日見てますわ。

 

テレビでは見かけなかったのですが、

新宿で飲んでいる最中に

そういえばローランドこの辺にいるよって話になって(ポケモンか?)、

ようやくローランドのことを知ることになりました。

 

気になって検索したら本を出しているとのことで

早速買ってみました。

「俺か俺以外か。」

メルカリで出品しようと思って

紙の本で久しぶりに買いましたね。

 

そして購入して2週間くらいしたら

Kindle Unlimitedに出てました。

マジか。。

でも、早く読めたのでよしとしましょう。

 

さっそく、使ってみました。

「どっちがいい?俺か俺以外か?」

まぁ意味がわかりませんよね。

一般ピーポーが話に出してもちょっと意味が通じないわけです。

それくらいローランドが凄いということを実感するわけですが。

 

この記事では、

ローランドから学ぶビジネス戦略についてお伝えしたいと思います。

すべての根底はプロ意識の高さ

お酒を飲まないホスト

ホストってどんなイメージありますか?

私はやたらとお酒を飲むってイメージです。

どんなときでも浴びるようにお酒を飲んで、

酔っぱらって周りを楽しませる。

そんなイメージでした。

 

でも、ローランドは接客時にはお酒を飲まないんです。

 

ええ?って思いませんか?

逆転の発想と言いますか、言葉の定義と言いますか。

 

ローランドは言葉をとても大切にします。

私が本の中で一番しびれた言葉は

「言葉は作品のようなもの」

という言葉です。

 

その作品であり、商品を扱っているのがホストなのだと。

だから常に頭の中がすっきり、しっかりしていないと

言葉を扱えないからお酒を飲まないのだと。

 

びっくりしますよね。

ですが、他にも言葉を扱う商売はいくらでもあります。

例えば、アーティスト。

音楽に乗せて言葉(歌詞)を届けるわけです。

素敵な歌詞には心が動かされますよね。

 

ローランドは言葉を扱って、

目の前のお客様の心を動かしているんですね。

徹底したローランドブランド

完全なるプロフェッショナル思考。

一言で言えばこれに尽きますね。

 

トップホストとはどういうものなのか。

どうあるべきなのか。

 

このことが徹底的に考え抜かれています。

 

ローランドはロールスロイスで出勤して

コンビニにも行かないみたいです。

 

ポケモンじゃないけど、簡単には遭遇できない。

お金を払っても最初に会えるのはほんのわずか。

 

また会いたければ改めて高額なお金を払わないと会えない。

これが希少性を更に高めて

ブランド威力を倍増しているわけですね。

すべての客に優しくしない

ホストって全ての客に優しくしてそうじゃないですか?

だって、優しくしたほうがお金使ってくれそうですもんね?

でも、みんなに優しいホストは2流なんですって。

 

飛行機の例が出ていましたが、

エコノミークラスとファーストクラスが同じなら

誰もファーストクラスに乗りませんよね?

 

ちゃんとお金を払って、その分得られるものがあるから

乗る人はファーストクラスを選ぶわけです。

 

その線引きをすることでファーストクラスに乗った人は

次もこの快適を味わいたいからファーストクラスを選ぶと思いますし、

エコノミークラスの人は、次はファーストクラスの快適さを味わいたいと思って

次に向けて頑張るわけです。

 

どうしても高いののだと

いいじゃんサービスしてよ?

とか

ちょっと負けてよ?

って思ってしまいがちですが、

高級ブランドに限ってはそれがブランド価値を下げてしまうわけですね。

ひいてはそれを身につけたときの自分の価値を下げてしまうことに繋がってしまいますね。

 

さいごに

ローランドの考え方は副業をするうえで

とても参考になるものばかりです。

 

特に、ブランドの威力が強くて、

そのブランドから発せられる言葉というのは

どれもが金言に値するといった話です。

ホストだけにお金ね。

 

でも、最初にも言いましたがブランドがない人、

ブランドが持っていてもそれと一致しない場合は

どんなに同じ言葉を使っても相手の心には響きませんよね。

 

まずはなりたい自分を考えて、

その自分だったらどうやって行動するか?

どんな言葉を使うか?を考えてみると

自分のブランド力が研ぎ澄まされていきます。

 

私ももっともっとブランド力を高めていきたいと思います。

それでは!

ブログランキング

ブログランキングの参加はじめました。

あなたの1クリックを私にぜひお願いします!


銀行ランキング