副業

副業って簡単そうな言葉だけど、副業を字面で考えている内は稼げない。

こんばんは、さっきーです。

最近自分の周りで副業という言葉をあまり聞かないんですが、
それは自分の情報収集の方法が変わったからなのかもしれません。

今回は、副業に対する考え方について。
どちらかというと、過去の自分自身への戒めです。

そもそも、副業を知ったのって銀行にいた時で。
当時は副業ブーム。特に不動産投資が流行っていましたね。

高収入のサラリーマンが賃貸物件を買って、
不労所得を得るというものです。

もう毎日のように電話がかかってきて、
この物件欲しいんですけど、申し込めませんか?

みたいな。

こんな物件買うのか、
自分だったらもっといい物件買うな。
って言いつつも、

心の中では
いいなー、うらやましいなー

って思っているわけなんですよ。

不労所得って魔法のような言葉じゃないですか。
働かなくても、収入があるわけですよ。
働かなくてもお金がもらえるって、
いいですよね。

でも、うらやましいとは思いながらも、
そんなことは口にしない。
できないわけですよ。

だって、口に出したら負けるじゃないですか。
実際に収入とかは負けている人たちばかりなんでしょうけど、
審査をしている立場っていうのもあって、
負けたくないなって思ってました。

だから、自分にとっては正に夢のような話でした。

当時不動産を買っていた人たちは
世間的にはエリートサラリーマンって言葉がふさわしいような人たちが多かったですね。

単純に不労所得が得られるってこともですけど、
エリートサラリーマンっていうのは受験勉強を勝ち進んでいい大学に入って、
就職活動でもいい会社に入ってってしているわけですよね。

自分は受験勉強をちゃんと頑張らなかったっていう負い目を感じていて、
学歴コンプレックスをめちゃめちゃ感じてしまうんですよ。

同じ会社内であれば競争しようがあるんですけど、
まぁ言っても地銀レベルですからね。
銀行で言えばメガバンクとか、
大手商社とか、そういったところには全然かなわないわけなので。

会社だけじゃなくて、
別の収入源みたいなところでも負けてしまうのかと思うと、
悔しくてしょうがないんですよね。

とまぁ大分話がそれたんですけど、
副業という言葉がブームになってきたわけですね。
そのきっかけの一つは、ブログブームですよね。

自分も乗っかって、このブログを始めてみました。

でも、最初は色々書いてみたのものの、
いくら書いても身になっている気はしなかったし、
検索にもひっかかっていないような気がしていて、
心折れちゃいそうでしたね。

で、本とか買ったりしてみても、
実際なんかよくわからない。
あー、やっぱりダメなのかなって思いつつ、
細々と続けることはしていました。

でもね、全体的に思うのは、
なめてますよね。

副業のうたい文句って、
空いている時間にサクッとみたいな感じじゃないですか。
だから、副業って余裕っしょ?みたいに思っていたんですよ。

そんなんじゃ全然稼げないですよね笑

副業だろうとなんだろうと、ビジネスはビジネスなわけですよ。

ちゃんと学ばなくて、何が稼げるだ!
って今なら言ってやれます。

サラリーマンだと、会社全体が一つの仕組みになっていて、
自分はその中の一つのパーツとして働いているわけです。

だから、全体像を知っていなくてもそのパーツとしての働きをしていれば、
お金はもらえるわけですよね。

でも、自分でビジネスをやろうとした場合は、
その全体像をちゃんとわかっていないとできないんですよ。

じゃあ、どうやって全体像を把握しますか?
どんな全体像なら稼げそうですか?

って話なんですよね。
知らなきゃ答えられないわけですよ。

でも、副業で記事を書いてみましょう、とか、
アフィリエイトしてみましょうとか、
グーグルアドセンス張ってみましょうとか、

もうね、枝葉しか見ていなかった。

でも、今思えば、
知っている情報というか、調べた情報というかは、
そういった枝葉の情報がほとんどだったんですよね。

でも、運よくその幹の部分の情報に触れられるきっかけがつかめたんですよ。

この幹の情報を掴めるかどうかって、
割と運みたいなのも絡んでいると思うので、
割とコンプレックスだらけの人生だったけど、
その中では自分よくやったって褒められます笑

後はその幹となる情報は日々勉強して頭に入れているので、
頭から抜けていく前にガンガン使って、
自分の血肉としていかないといけないわけですね。

覚えるのが先か抜けるのが先か。
抜けたらまた頭にぶち込めばいいんですが。

とにかく頭に入れたら使ってみる、っていうのを繰り返す必要がある。
結局人は忘れてしまうので、
繰り返して繰り返していくことでしか、
きっと身に付かない。

でも、覚えてしまえばそうそう忘れなくなりますからね。
とにかく愚直に使っていくしかない。

その為にはアウトプットがいいですよね。
公式も覚えたら問題を解くのに使ってみないと
結局は覚えられないですからね。

話はそれましたが、
幹となる情報を掴むことができたことで、
副業と考えていたことが非常に甘いことだということを知りました。

なので、最近は副業ということは忘れて、
どうやってビジネスを進めていくかってことばかり考えています。

副業って言葉に踊らされるのはもうやめました。

やめられたのは、知ることができたからです。
ちゃんとした、ビジネスの本質です。

ずーっとノウハウばかり学んではちょっとやってみて、ダメで、
で、次の良さそうなノウハウ見つけて、ちょっとやってみて、ダメで

を繰り返していました。
あー。これは稼げないんだ。やめて次のノウハウいこーみたいな。

いわゆるノウハウコレクターですよね。
本当に自分ノウハウコレクターでした。

でも、そんなノウハウコレクターともお別れします。
お別れするにはもうちょっとがんばってビジネスに取り組まないと、
結果が出ないです。

でもここを、この場面を切り抜けたら、
間違いなく見える景色が変わるってわかっています。

ここが正念場。
必要な情報はもう手にしています。
後はやるだけなんです。

やろう。

ここからはガンガン前を向いて走っていきます。

ブログランキング

ブログランキングの参加はじめました。

あなたの1クリックを私にぜひお願いします!


銀行ランキング