仕事・転職

今、自分の自由な時間ってどれくらいありますか?

こんばんは、さっき―です。

今、自分の本当に自由な時間はどれくらいありますか?

具体的に何時間っていうことじゃなくてもいいんですが、
平日はサラリーマンだと、
夜はくたびれてご飯食べてお風呂入ったら眠たい。
次の日の朝も早い。

休日は平日の疲れが残っている。
たまっている家事を片付けたりしてたら、
あっという間に月曜日。。

なんて生活してました。
結婚したり、子どもが生まれたりしたら、
夜とか休日は家事とか、育児とかってやっていると
本当に自分の自由な時間って割と少ないかもしれない。

ある意味充実しているような感じはするんですけど、

心のどこかで、不安なんですよ。

なんかこんな生活でいいんだろうか。
この先の人生大丈夫かな。
何にもしないと不安だな。
とはいえ、何をやっていいかもよくわかんないな。

って結構もんもんと考えてたりしたんですよね。

ですが、ある時インターネットビジネスに出会ってからは、
その勉強をして、
実際にビジネスをしていて、
そんな今って感じです。

インターネットビジネスって怪しさ満点の響きだし、
実際に怪しいことしている人も多いんですけどね。
でも、僕の学んでいるのは、
インターネットを使っているっていうだけで、
ビジネスの本質を学んでいます。

そんなビジネスを学んでいたら、
もっと勉強していかないとなって思って、
銀行から転職までしました。

その時に考えていたこと、悩んでいたことを思い出したので、
せっかくなら記事にしておこうってこと
記事に書いてみました。

副業ってどうなんだろう、とか、
インターネットビジネス怪しいでしょ、とか、
この先の人生不安だなって考えている方は
少しは参考になるかもしれません。

それではお話します。

働くこと(サラリーマン)は当たり前である

1日、24時間を考えたときに、
平日だったら真っ先に仕事の時間を減らしますよね。

そうすると、通勤時間とか、残業時間とか考えると、
ほぼ半分くらいになりますよね。

寝る時間、ご飯食べる時間とか考えると、
ほぼ時間残らないんですよね。

働いてお金を得ているからしょうがないってずっと思ってはいましたけど、
本当にそれでいいんだろうか。

っていうのはずっと考えていました。
でも、本当に考えているだけ。
それでいい案なんかは思い浮かびませんでしたよ。

でも、結局仕事っているのはお金を稼ぐための時間なんですよね。
バイトとは違うといっても、
結局はバイトより少し稼げるって話で結局時間に縛られてしまっている。

生活をするためには働く必要がある。
当たり前すぎる考え。
その考えを疑うのっていうこと自体が難しい。

働くのが当たり前。
高校も大学もいい会社に入るためにいいところへ行く。
いい会社に入れば安定して、高い給料がもらえる。
ずーっとそう教えらえてきたわけですよね

まぁ僕はそのことすら理解していませんでしたけどね笑

インターネットビジネスと出会う

いいようなよくないような、そんな考えをもって
ずっと働いていたんですよね。

で、副業ブーム?みたいなのが来たわけですね。

自分もツイッターとかを見て副業について知って、
やたらめったら色んな情報を見ました。

で、ある時今学んでいるインターネットビジネスに出会ったわけです。

正直、インターネットビジネスなんていうのは胡散臭いものばっかりだし、
DMとかでみんな同じような内容を送ってくるわけですよ。

でも、そういうものじゃなかった。

金額は決して安くは無かったけど、
でもこれは巷のうさんくさいものとは違うってことで飛び込みました。
もう騙されたとしたら、勉強代だって思ってました。

でもね、見てびっくりしたんですよ。
だまされたどこじゃない。

なんなんだこれは。。
ビジネスの本質だ。。
すべてのビジネスに当てはまる。。
これができるようになったら、絶対に稼げる。。

くらい衝撃を受けました。

でも、まず勉強しないといけないし、
それを実際にやってみないと稼げるわけがない。

時間を作らなきゃ。。
とにかく時間を作らないとって思いました。

時間とお金、どちらが大事ですか?

インターネットビジネスの教材と出会うちょっと前に僕は転職しました。

銀行から会計事務所に転職したんです。

そう、僕はお金よりも時間をとりました。

お金も一時的かなと思います。

銀行員の給料は確かに一般的には高い方です。
でも、銀行が今までのように稼げなくなっているのは明白ですしね。

それに、何より銀行にいる時間がない。

朝から晩までの拘束。
そして何より働いているときに余裕がまったくない。
考える時間もほぼない。
やることが多すぎなんですよ。
大したことじゃないことも多いんですけどね。

この先、支店長に近づくにつれてまったく時間なくなっていきます。
もちろん心の余裕もない。

考える時間っていうのはとても大事なんですよね。
元々ほとんど考えることから逃げてきたから、
余計にそう思います。

プライベートの時間も、
付き合いの飲み会とか、ゴルフとか。
ドンドン浸食されてくるわけですよ。

だからそうなる前に辞めました。

今の会社は残業は自分次第です。
だから時間内に全力でやって、定時であがるっていうのもOKです.

今ってコロナウイルスの影響でリモートワークが導入されているところも多いですよね。

リモートワークもいいですよね。
通勤がないって本当に楽です。
満員電車で消耗することもないですし。

ただ、通勤していたらいたで音声聞いたり、
歩きながらネタを考えたりできるので、
それはそれで活用しているんですけどね。

今は週2くらいを時差出勤で通勤していますが、
そのくらいが丁度いいですね。

音声聞くと、やる気なくても勝手にやる気出てきますからね。
やる気がないときは、外部から刺激をもらう。
これも教えてもらったことです。

だから、やる気ない時はとりあえず何か音声を流せば
どこかでスイッチ入ると思いますよ。

いずれ僕もYoutube撮りたいと思っているんだけど、
同じようにやる気が出るようなコンテンツが作れたらいいなって思っています。

話がずれましたが。

一時的に収入が下がったとしても、勉強する時間を持てれば後で逆転できます。
インターネットビジネスを知る前でしたけど、それは間違いないですよ。

だって、大学入るまでとか卒業するまでよりも、
社会人の方が長いので。
しかも、周りはほとんど勉強しないわけですよ。

だから、いくら差があったからとしても、
今からでも勉強すれば勉強しない相手なんか全然挽回できます。

どうやって働く時間を減らすか?

僕も含めて、皆さんサラリーマンやっているわけですけど、
お金があれば働かなくてもいいわけじゃないですか。

働かないのはいやだって話だとしたら
例えば時間短縮できるとしたらそっちの方がいいですよね。

お金さえ稼げれば生活には困らない。
将来に不安も感じることはない。

ということはですけど、
最初は副業であっても稼げるようになっていけば
サラリーマンの時間を減らすことができるんじゃないか。

って話なんですよ。

最初は夢物語みたいだなって思っていたんですよね。
自分だって、最初は副業でサラリーマンの年収を越せるなんて無理だって思っていました。

副業なんてものはお小遣い稼ぎだくらいで思っていましたからね、
でも、副業を副業って捉え方していると、
多分稼ぐことはできないです。
そんなにお金稼ぐのは楽じゃないですからね。

とはいえ、サラリーマンの年収を超えるっていうことは、
無理って思っているだけだったら本当に無理でした。

でも、勉強してみるとそれが可能なビジネスを見つけたんです。
それがインターネットビジネスでした。

インターネットで情報を発信して稼ぐビジネスなんですが、
インターネットビジネスっていうだけで怪しいですね笑

でも、ビジネスの本質は一緒なんですよ。
だから、勉強すればわかるようになります。

自分は銀行員だったし、会計事務所にいて、
人よりはビジネスってものに向き合う時間が長いとは思いますが、
それでも勉強しなければ全然わかりませんでした。

というよりも、銀行でもこの内容わかっている人なんて
ほぼ皆無だと思います。

自分が知らなかったから言えることですが、
知らないことは勉強すればいいんだ。って思いました。

世の中知らないことだらけなんだけど、
それは今まで勉強してこなかっただけなんですよ。
だから、今から勉強して知れば、全然遅くないんだなって。

勉強すれば知ることができますからね。

副業やっていたら時間が無くなる?

さんざん時間がーって話をしてきましたが、
副業やってたら、同じように時間なくなるんじゃないかって思うかもしれません。

でも、インターネットを活用すれば、
インターネットが代わりに働いてくれるので、
自分の時間を奪われなくても済みます。

もちろん、僕の言っているインターネットビジネスは、
一日5分でできる!とかそういう類ではもちろんありません。

最初はやっぱり時間がかかります。
特に、専業の方たちに比べたらサラリーマンは時間がないです。
だから、最初は特につらいですよ。

でも、そこを乗り越えて少しだけ頑張っていけば、
ずっとかんばり続けなくてもいいんですよ。

インターネット上に仕組みを作って、
ある程度仕組が回るようになれば、
なーんにもしなくても勝手に収入が入っくるようになります。

それも5万、10万、それ以上です。
10万円とか月に増えたら、残業もしなくてもよくなりますよね。
多分残業うんぬんとかじゃなくて、
働き方がそもそも変わってくると思うんですよね。

自分でビジネスをやるっているのは経営者になるってことなので、
サラリーマンとは考え方が変わってきます。

ちなみに、月10万円以上も稼げるものなので、
サラリーマンやめても生活ができるようになります。

サラリーマンやめたら平日丸々5日空きますよね。
平日に旅行も行けるし、趣味に時間をかけることもできるし。
具合が悪かったら、心置きなく寝ることもできるし、
やりたいことに時間を割くことができます。

自分が銀行だったり会計事務所にいるから、
経営者の方と接する機会がありますけど、
暇な人と、全然時間無い人と二通りいるんですよね。

僕が会っていたのはほとんどが全然時間無い方たちでした。
それが当たり前と思っていました。
でも、それは当たり前じゃないんだなって思いました。

この仕組みが作れているかいないか。
それが分かれ道なんですね。

まとめ

今がサラリーマンだからといって諦める必要はないし、
最初から決死の覚悟でサラリーマンをやめて専業でやる必要はないと思います。
もちろん、覚悟はあったほうがいいんですが。

でも、最初は副業でやったらいいんですよ。
で、稼ぐという観点なら間違いなくインターネットビジネスが最強です。

副業でやるなら間違いなく時間は限られているので、
いかに時間が少なくても稼げるようになるかっていうのは重要だと思います。

そのためには、どんだけ時短できるかっていうのも重要ですよね。
勉強するときも、ツイッターで一個一個拾っていくとかっていうのは、
本当にもったいない勉強法、というか結構つらいと思うんですよ。
僕、最初それやってたんですけど。

何が重要かわからなくて、あっちこっちに右往左往して、
時間だけが過ぎていきました。

そうではなく、
これっていう情報を決めてその情報を徹底的に学んだ方が
よっぽど効率よかったんですよね。

時間は限られているので、
その時間をどれだけ生み出せるか、
時間を作るための投資はバンバンした方がいいし、
実際にしてみて後悔はなかったですね。

自由な時間を生み出せるようになるために、
明日もがんばりましょう!

ブログランキング

ブログランキングの参加はじめました。

あなたの1クリックを私にぜひお願いします!


銀行ランキング