マインドセット

自己啓発本を読むと、結局ほぼ全て「行動しろ」となる理由

こんばんは、さっきーです。

僕は社会人になりたての頃は特にだったんですけど、
自己啓発本を読み漁っていた時期がありました。

読んだ後、結局何が言いたかったのかな?
って考えると、

「行動しろ」

ってことなんですよね。

行動しろはわかったけど、
何をしたらいいかわからないよ。。

っていう悩みもいつも抱えていたわけなんですが、
そもそもなぜ、世の中の自己啓発本がこうも「行動しろ」と言っているのか。

当時はよくわからなかったのもあり、
結局行動に移せないままでした。

そんな昔の自分に、自己啓発本がなぜこうまで行動しろ
というのか、その理由を伝えたいと思いこの記事を書いています。

人は行動できない

結論から言いますと、

結局人は行動できない。

に尽きると思います。

多分人が簡単に行動できていれば、
行動できないで悩む人はいないですし、
こんなにも自己啓発本は売れないと思います。

でも、行動することって難しいんでしょうか?

悩んで悩んでいたけど、
もうやるしかなくなって、行動してみたとき、
意外と簡単だったりしませんか?

思ったより簡単でした!

っていうのはよく聞く感想だと思います。

行動するのって難しくないんですよ。
難しいと自分で思いこんで
ハードルをドンドン上げちゃっているんですよね。

ちなみに、早起きとか、会社に遅刻しないで行くとかっていうのは、
ペナルティがあるからなんですよね。

ペナルティがあるとやはり人は動きます。
逆に言えば、ペナルティを自分にうまく課していくことができれば、
行動ができますね。

では、なんで行動するのが難しいと思ってしまうんでしょうか?

完ぺきを求めてしまい行動ができない

やるなら、完ぺきにやりたい。

ってどうしても考えちゃうんですよね。

というよりも完ぺきでないといけない。

完ぺきでないと怒られる。

そんな文化になってしまっているんですよね。

なので、一つ一つの行動が慎重になってしまうし、
なんだったら結局一歩を踏み出せないまま、

っていうこともざらです。

でも、完ぺきってなんでしょうか?
何をもって完璧なんでしょうか?

完ぺきっていうのは妄想です。
完ぺきである必要はないです。

仕事とかしていると完ぺきでないと怒る人とかいますけどね、
それで仕事の完成が遅くなったらそっちのほうが問題です。

銀行にはそういう人いっぱいいます。
マジで、弊害だと思いますね。

完ぺきを求めるなら、スピードを求めたほうがよっぽどいいです。

世の中、早い方が勝ちですよ。
早く早くやってみて、直したほうがいいところがあれば、
やりながら直す。

最初に始めたもの勝ちです。

行動しないで後悔することの方が圧倒的に多い

ちなみに、行動して後悔することってあんまりないと思うんですよ。

でも、行動しないで後悔したことは本当に圧倒的に多いです。

ああ、あのときああしていれば。

こういうことしてれば。。

恋愛とかでもよくありますよね。

あの時に告っておけば。。とか。
あの時にああしていれば。

みたいな。
恋愛ドラマは大体こんな感じですよね。

行動しないと結果が出ない

そう、行動しないと結果が出ないんですよ。

それがよかったか、悪かったか。

悪かったと言っても、そのやり方は成功ではなかったというだけで、
そのやり方ではうまくいかなかったということがわかっただけでも、
収穫だと思います。

上手くいったのであればその方法をやっていけばいいし、
改善していけばもっといいやり方が見つかるかもしれないですよね。

行動することでしか、成功にたどり着けないわけですよ。

行動→結果

となるわけですが、その結果がうまくいかないものでも、
次はその方法をしなければいいわけです。

アクションゲームでも、失敗してしまったら、
違う方法を試してみますよね?

それで、ダメなら違う方法を・・・って考えると思います。

それを同じようにやってみればいいだけなんですよ。

しかも、失敗して死んでしまうってことは早々ないはずです。
死んでしまうことはそんな簡単にしないと思うけど。

失敗して、人生の痛手を負うことなんて早々ないはずです。

だからここでハードルを上げないで、
とりあえずやってみよう。くらいの軽いノリで始めましょう。

今回の記事も、結構軽いノリで書き始めました。

一個一個を完ぺきに、とかって考えると
本当に一歩が重くなってしまって、
全然行動できなくなっちゃいます。

いいんですよ、完璧じゃなくて。
とりあえずやってみよう。

やってみれば結果が何かしら出てくる。
それが一つの成果です。

それを積み重ねていけば、おのずと成功に近づいていきます。

悩むより行動だ!

 

ブログランキング

ブログランキングの参加はじめました。

あなたの1クリックを私にぜひお願いします!


銀行ランキング