プロフィールページ

はじめまして。さっきー(@2ndpenguin1986)と申します。

現在30代前半のサラリーマンで、

副業で情報発信のネットビジネスをしています。

 

なぜ、情報発信をしているかについては

これからお話しますが、

まずは私の自己紹介からさせて頂きます。

 

・30代前半アラサーのサラリーマン

・元銀行員

・副業の重要性を感じて転職を決意

・現在は会計事務所に勤務

・妻と子どもが1人ずついます

・会計事務所では税金のこと以外に企業向けにコンサルなどもしています

・お酒を飲むのが大好き

・2019年6月にアフィリエイトで収益発生

・2020年に月10万円を稼ぐ仕組みを完成させる

 

新卒で地方銀行に入ってからは苦しいこともありながら

順調な銀行員人生を送っていました。

きっと、自分は定年まで銀行に勤めるだろうと思っていました。

 

ですが、銀行の業績悪化などを機に

一刻も早く銀行を脱出しなければいけないと思い転職しました。

 

転職活動を始めるまでは特に将来のことについて考えたことはなく、

ただただ業務をこなしていって疲れ果て、

飲み会と土日を楽しみにするという生活でした。

 

それが転職をきっかけに自分の将来について考え直し、

収入が下がったことをきっかけに

副業に対して真剣に取り組むようになりました。

 

前はお小遣い稼ぎくらいでしか思っていなかった副業ですが、

今では

副業に本気で取り組めば人生変えられる

そう確信しています。

 

私の目標は

経済的自立の達成

です。

そして、このブログの題名ともなっている

自分だけの自動的に収入の入る仕組=ATM

を作っていくことでこの目標を達成させます。

 

この自動的に収入の入る仕組は不労所得というものでして、

この不労所得、働かなくても自動的に入る仕組を作り

経済的自立を達成する。

それまでの軌跡をお伝えしていきます。

なぜ情報発信ビジネスなのか?

副業と言っても、やる方法はいくらでもあります。

せどりなどの転売ビジネスだって、

アルバイトなどもそうです。

ですがその中で情報発信ビジネスを選択しました。

 

それは、情報発信ビジネスで稼ぎ続けるためには

成長していかなければいけないからです。

 

成長するためにはもちろん、勉強が必要になります。

短期的に見ると辛いと思うかもしれませんが、

勉強をしないでそのままいることの方が

後で辛い思いをします。

 

銀行は同期がたくさんおり、それは上司も一緒です。

年はほぼ一緒でも役職が違ったり、

能力が違ったりします。

年は重ねているのでそれなりな役職に就いていたとしても

能力が伴っていないと仕事を十分に回すことはできず、

とても大変そう(本人はわかっていなかったりしますが)だなと

いつも感じていました。

なので、成長しないと後で辛い思いをするということを

毎日のように見ていたので、

日々成長していきたいと常々思っていました。

 

また、情報発信ビジネスで稼ぐためには

自分でお金を稼ぐスキルを身につけなければいけません。

 

マーケティングだったり、

ライティングだったり、

デザインだったりです。

それらはサラリーマンとして勤務していても

中々身につくものではありません。

 

ですが、企業に頼ることが危険な今、

何が安定かと言われれば

自分でお金をいつでも稼ぐことができること

が一番安定なわけです。

 

なので、情報発信ビジネスを通じて

必要なスキルを身につけつつ、

日々成長していきたいと考えています。

日本を可能性のあふれる国にしたい

今はまだ不労所得が確立していないので、

まずは生活のためのATMを作っていくことが先決です。

 

ですが、将来情報発信ビジネスを通して叶えたいことがあります。

それは、

日本を可能性のあふれる国にしたい

ということです。

 

私にはまだ生まれて1歳にもならない子どもがいます。

その子どもが大きくなったとき、

日本がつまらなかったり

いたくないと思われるような国で

あってほしくないなと思います。

 

私もまだ生きてせいぜい30年ほどです。

ですが、日本に生まれてよかったなと心から思っています。

今は社会の変革期なのか、

年金がもらえるかわからない。

社会保険の制度が崩壊しそうだ。

大企業がつぶれるかもしれない。

終身雇用がなくなる。

 

などなど、今までの常識と言われるものが崩壊しつつあります。

何を信じていいのかわからない。

生きているのが不安だと考える人が私の年代も含め

とても多いと思っています。

 

でも、各個人が自分で稼ぐ力を身につければ

国全体が活気づき、

経済もよくなってきます。

そうすると、今以上に生きやすい国になると思いませんか?

 

そして、ある時子どもからこういう質問が来ると思ってます。

「お父さん、仕事楽しい?」

 

私はこの質問に対して嘘偽りなく、

「とても楽しいよ!」

と目を輝かせて答えたいと思っています。

 

そうすると、わかりませんけど

お父さんみたいになりたいって思ってくれそうですよね。

僕も早く社会人になって働きたいって思ってくれそうですよね。

 

よく情報発信ビジネスって

情弱=情報弱者をだまして高額な商品を買わせる

ひどいビジネスだって言う人がいます。

一部はそういう人がいるのは事実です。

ですが、自分は絶対にそんなことはしない。

でないと、子どもの質問に対して心の底から答えられませんよね?

なので、一見するととても怪しいビジネスです。

情報商材を買っている私ですら

あれ、これ怪しいなと思うことは結構あります。

 

ですが、ちゃんとしたものは怪しくない、

しっかりとしたビジネスだということも

伝えていければなと思います。

不労所得が得られるようになるまでの軌跡をお伝えします

副業でなくても、個人で情報発信ビジネスをするでもいいですが、

私が初収益が出るまでに時間がかかりました。

今ではもっと安定的に

自動的にお金が入るような仕組化を

目指しています。

 

そんな稼ぐまでに苦労した私だからこそ、

ネットビジネスをこれから始めようかな?

ネットビジネス始めたけど思うように稼げない。。

っていう人の支えになれるんじゃないかなと思っています。

 

ファーストペンギンって知っていますか?

ペンギンの群れの中で危険が多い海の中に

真っ先に飛び込んでエサを確保する

勇敢なペンギンのことです。

 

リスクもあるけどそれに見合うリターンが得られる。

そう思って飛び込んでいくわけです。

 

私はファーストペンギンにはなれません。

リスクを恐れずに飛び込むとかできないし、

誰よりも一番にいきまーす!っていくことは

正直なかなか難しい。

 

でも、二番手であっても大丈夫なんです。

上手くいった人のマネをすればいいんです。

そうすれば、もっと効率的にうまくいくことができます。

 

もちろん、フリーランスになってほとんどすべての時間を

ビジネスに捧げることができるなら

もっと早く成功することは可能です。

でも、私も家庭がある身ですので、

そこまで思い切ることはできませんでした。

 

ただ、そこで諦める必要はないと思っています。

ふリーランスよりも使える時間は短くても、

使える時間の範囲内で仕組みの構築していきます。

 

ぜひ、その試行錯誤を

私の発信を通じて知ってもらい

あなたの人生に活かしてほしいなと思います。